花屋で花束を買いました

花束を買う

同じ花屋でも店員によって結構センスが変わって来ることが多く、派手好きな店員さんなら妙に色がちりばめられていたり、逆にやけに落ち着いた印象でまとまった花束だったりと、同じオーダーでもお店の人によって少しずつ個性が違ってきます。

行きつけのお店や自分の好みを良く理解してくれる人がいる場合にはおまかせしても大丈夫ですが、初めての店であれば詳細に入れてほしい花を指定して使ってほしい色やアクセントで取り入れたいカラーについても相談したり、あらかじめ作ってほしい花束の見た目や色について細かく話し合っておくとおすすめです。

花束を贈る

また、花束を作成する場合は相手の年代を考慮したり、花束を贈るシチュエーションについても想定しておくことが大切です。

お見舞いで花束を贈る場合と、発表会やイベントなどでとにかく目立つ花束を用意したい場合とでは、最適の組み方や色合いが変わって来ることが多いからです。

プレゼント相手の年齢層

若い女性に贈るのか、年配の男性にプレゼントするのかによっても花束のイメージは変えた方が良いので、花屋さんでは花束を上げたい人の印象や、花束をどんな目的や用途のために必要としているのかを伝えることにしています。

花屋では花束を作る場合、15分程度は時間がかかることもありますし、相談する時間や花を選ぶ時間を考慮して出来るだけ時間にゆとりを持っておくことも大切です。