ガーデニング初心者へおすすめ ブルーベリー

初心者におすすめのブルーベリー

ガーデニングを初めようかな、と思っている人がまず最初に悩むことのひとつに「何を育てようか」ということがあげられるかと思います。

もちろん、野菜を育てたいという人は野菜を育てればよいし、花を育てたいという人は花を育てればよいでしょう。好きなこと、興味があるものから初めるということが長続きするコツです。

ただ、何を育てたらよいかはわからないけど、なんとなくガーデニングを初めたいという人におすすめなのがブルーベリーです。

ブルーベリーというと、ちょっと難しそうに思われるかもしれません。

確かに果樹というのはガーデニングでも難易度が高いものです。

ブルーベリーの育て方

桃栗三年柿八年のことわざにあるように実をつけるまでには長期間かかるものもあります。

日当たりや肥料の与え方によっては全く実をつけてくれないものもあります。しかし、果樹ではありますが、ブルーベリーはおすすめなのです。

まずブルーベリーがおすすめの理由の一つとして、プランターで育てられるということです。

ガーデニングを始める際にしっかりとした庭があればよいのですが、そうではない人、ベランダを活用したい人も多いはずです。ブルーベリーはプランターで育てることが可能で、植え替えにも強いので、大きくなったら植え替えることができます。

そもそもそこまで大きくならない種類のものもあるので、場所の確保も容易だといえます。

収穫時期が大切

もう一つの理由としてはすぐに花も実も楽しめるということです。

ブルーベリーの開花時期は4~5月にかけて。ガーデニングショップに4月ごろ行けば白い可愛らしい花を咲かせたブルーベリーの苗がたくさんあるはずです。

その花は6月を過ぎると次々に紫色の実となって収穫することが可能です。

もちろん秋頃からガーデニングを初めて、4月にブルーベリーの花が咲くのを楽しみに育ててもよいですが、4月に苗を買うと、花も実もすぐに楽しめるというメリットがあるのです。

育て方の注意

さて、最後に注意点をいくつかあげておきます。

ブルーベリーは酸性の土を好むので、肥料も土もブルーベリー専用のものを選ぶようにしてください。

あと、ブルーベリーには「ラビットアイ」「ハイブッシュ」「サザンハイブッシュ」の3種類があります。

ラビットアイは背が高く育つものがあります。

ハイブッシュやサザンハイブッシュは大きくは育たないので背が高くなると困る場合はこちらを選ぶと良いでしょう。

また、実を多くつけるには同じ種類で2品種育てると実付きがよくなります。実をたくさん収穫したい場合は品種の異なる苗を2つ購入することがおすすめです。

簡単にはじめられるブルーベリーで花と実を楽しんでみてはいかがでしょうか。